壺溪塾

大学受験科高校ジャンプコース(現役高校生)水前寺校

最難関大学や医学部医学科への現役合格をめざす!

スーパーハイレベル講座

授業風景

東大・京大・一橋大・東工大・阪大・東京外大・医学部医学科

1・2年生の段階から高い目標と全国のライバルを意識し、最難関・難関大学への現役合格をめざす、英語・数学のトップレベル講座。

スーパーハイレベル数学
(高1生・高2生)

スーパーハイレベル英語
(高1生・高2生)

最難関大数学
(高3生)

最難関大英語
(高3生) 

医学部数学
(高3生)

医学部英語
(高3生)

壺溪塾が鍛えていく、合格に必要な力

論理的思考力+言語力+表現力

講座のポリシー

英語

「英語を強くすること」は、難関大合格の絶対条件。

難関大入試では、英語の知識だけでなく、感性や知性を身につけることが求められます。その上で、『最難関大英語』『スーパーハイレベル』講座では難易度の高い問題にも根気強く取り組み、記述力の高い受験生となれるよう指導します。
また、医学部入試では標準的な記述問題で高得点を取ることが必要です。
『医学部英語』では皆さんが「英語が得意な医学部受験生」となり、将来は英語の医学論文を自由に読み書きできるようになることを意識して授業を行います。

数学

「機械的なパターン学習」を捨て、
「論理的思考力」をもって数学を解こう。

難関大合格のためには、数学の基礎的知識や公式の意味を理解しそれを論理的な思考のもとで使えるようにならなければなりません。
そのために、「なぜそう考えるのか」に重点を置き、問題の捉え方・考え方を学べる授業を行います。
医学部入試においては、英語と同様、標準的な問題での高得点が求められます。
『スーパーハイレベル』講座で難易度の高い問題に1・2年生のうちから取り組み、3年生になって『難関大数学』『医学部数学』の各講座でそれぞれの志望校に必要な力を完成させます。